多くの人と企業を見てきたからこそわかる、
マンションリサーチの良さ

マンションナビ事業部
ディレクター

山本 未来

環境に惹かれて入社……パートタイマーから正社員に

実は私、パートタイマーの事務職としてマンションリサーチに入社したんです。今では社員としてサイトの改修や改善のため、エンジニアさんやデザイナーさんに指示をするディレクターをさせていただいています。

マンションリサーチで働きたいと思った決め手になったのは「環境」です。前職では、人材コーディネーターとして、求職者さんと企業さんをマッチングする仕事をしていました。これまでに多くの人と企業を見てきましたが、マンションリサーチは一言でいえば「優良企業」。労働環境も良いし、人も良い……こんな会社、なかなかないと思います。そんな素敵な企業から社員になることを提案してもらったときには、驚きとともにとても嬉しかったですね。

……とともに「なんで私を社員にしてくれたんだろう?」という疑問も(笑)思い当たるのは、大体始業30分前には出社し、当たり前のことを当たり前のようにこなしていただけ。ただ、今思えば、サービスやサイトのユーザビリティを高めるための提案などはしていたかもしれません。積極的に発言していたつもりはありませんが、パートタイマーの事務職でも、提案や企画が言いやすい環境だったのが大きかったと思います。

ユーザーさんに近い感覚を持っていることが、私の強み

ディレクターとはいえ、求められているのは専門的な知識というより、ユーザーさんに近い感覚だと思っています。弊社のサービスを利用するのは、Webのプロではありませんからね。正直、私は入社するまでマーケティングに関わったことはなく、不動産業界のこともよくわかりませんでした。

でも、だからこそユーザーさんに近い感覚でサービスやサイトを見ることができます。「使いにくい」「目立たない」「こうしたらもっと良さそう」……こういったユーザー目線での感覚が、企画や改善の礎になっていくと思います。

私の意見に対して、周りの人から「それはないよ」「何言ってるの?」といった反応が皆無なのも、自分の強みを活かせる大きな理由。「私にもできることがある」と思わせてくれる環境は、非常にありがたいです。実は私も今、新居を探していて。そういった意味では、まさに「マンションナビ」や「すみかうる」といったメディアを参考にしているユーザーの一人です。今後は、ユーザー目線を持ち続けたうえで専門性を身につけ、わかりやすいだけでなく、ユーザーさんの「ワクワク」や「なるほど」につながるサイトやサービスを作っていきたいです。

あっ!ちなみにマンションナビのメルマガは、私がユーザーさんにお送りしています☺

Interview

インタビュー

代表取締役社長

山田 力

マンションリサーチが提供する
価値やサービスの源泉は、人

CTO(最高技術責任者)

杉山 宏樹

終わりのない成長の原動力として
「未来」を具現化していく

執行役員・戦略支援統括マネージャー

利根川 諒志

これまでの全ての経験が、今に活きている
遠回りも、必要な時間だった

戦略支援事業部
不動産データ分析責任者

福嶋 真司

不動産のビッグデータを
持ち前の分析力で“料理”する

戦略支援事業部
アシスタントマネージャー

本間 はるか

営業のゴールは、サービスを導入してもらうことではない”本間さんだからお願いしたい!”と思われる営業マンに

戦略支援事業部
エンジニア

浜田 和宜

マンションリサーチで夢を実現
学び続けられることが、心地良い

戦略支援事業部

門前 美き野

「売り込む」営業担当ではなく
「寄り添う」営業担当に

戦略支援事業部

作間 樹羅

不動産テックをもっと身近に
自分がその起点になりたい

テクニカルサポートチーム 部長

遠藤 あかね

社内に目を向けること。
これがクライアント様に、お客様に、
たしかな価値を提供することにつながる

一括査定事業責任者

山口 雄基

「一括査定」だけじゃない
マンションリサーチの幅を広げるのが、僕の役目

マンションナビ事業部
デザイナー/コーダー

岡村 尚史

会社の成長と比例して、自分も成長できる
フロント業務のプロフェッショナルへ

マンションナビ事業部
デジタルコミュニケーションディレクター

松矢 里穂

失敗も重要な分析材料の1つ
挑戦できるからこそ、成長できる

マンションナビ事業部
ディレクター

山本 未来

多くの人と企業を見てきたからこそわかる、
マンションリサーチの良さ

財務経理部 部長

石﨑 純也

正しくスムーズに会社を回すことが私の役割
中小企業のロールモデルに

D

堀江 翼

マンションを所有する人、売買する人に、
“生涯”役立ていただけるサービスへ

エンジニア

宇津木 光紀

昨日より使いやすく、
昨日より安定的なシステムを提供します。

Requirement

募集要項